メンズダイエット。男のダイエット。

男性向けダイエットの情報サイトです。

中年太りで弛んだお腹に腹筋運動

中年太りで一番気になるのが、お腹周りのたるみですよね。

中年太りの原因のひとつとして、老化による基礎代謝が低下という事がありますが、お腹周りの引き締めには、老化の防止だけではどうにも出来ません。

老化を防止する事で、それ以上たるむ事はなくなると思いますが、引き締めるには腹筋運動をしなければなりません。

老化による基礎代謝の低下は、脂肪を蓄え易くするだけでなく、筋肉も緩んでいる為、内蔵が下がってきてしまい、お腹がぽっこりしてしまう原因にもなります。

そこで、腹筋運動をしっかりと行い、筋肉を増やす事で代謝機能を向上させ、弛んでしまったお腹を引き締める必要があります。

正しい腹筋運動を行なえば、インナーマッスルも鍛える事が出来る為、太りづらい体を作る事も可能なのです。

特にお腹周りが気になる中年太りの場合は、腹筋を集中的に鍛えるのが一番効果的と言えるでしょう。

そこまで激しい運動をせずとも、簡単な運動でも良いので、継続的に続ける事で大切になってきます。